カテゴリー別アーカイブ: 未分類

平成28年度 エネルギー使用合理化等事業者支援補助金の公募


平成28年度 エネルギー使用合理化等事業者支援補助金の公募

平成28年度分の公募は6/6-7/1までです。

こちらはここのところ毎年、出ているやつですね~

まだ、詳細は出ていませんが、補助対象経費の1/3の補助、いつも通りであれば、こちらは工事代も含まれるはずです。また詳細分かりましたらお知らせいたします。

平成26年度補正予算 地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金 最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)


上記の補助金の申請が4/22分で予算額を超えましたので、申請受付を終了してしまいました。
今回の補助金は本当に早かったですね。正直、びっくりしました。
次は「平成27年度エネルギー使用合理化等事業者支援補助金」が6月くらいに行われるのではないかと思います。
この補助金は申請期間がだいたい1ヶ月なので、早めに準備しておいた方が良いと思います。

地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金の申請の予算がまもなくなくなりそうです。


平成26年度補正予算
地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金
最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)の申請が始まって1ヶ月余りですが、すごい勢いで申請がされています。
800億円の予算があったのですが、4/21現在で残り137億円です。
もう1週間ちょっとでなくなりそうな気配です。

関西電力4月にまた値上げ!


関西電力がまた、4月に電気料金を値上げする模様です。

家庭や商店などは平均で10.23%、工場等は平均で13.93%も値上げするようです。。

詳細はhttp://www.kepco.co.jp/home/ryoukin/s-ryoukin/goaisatsu/index.html

節電するしかないですね。とりあえず、簡単に節電のできる照明をLEDにしませんか。

蛍光灯だとだいたい1/3の消費電力になります。

 

2014環境展


環境展
東京ビックサイトで2014環境展が行われています。
省エネ・地球温暖化対策の商品、技術がたくさん出展されております。
日本の技術ってすごいです!
一時流行ったLED照明のブースは本当に減りました。

私たちのLED蛍光灯は火事でも大丈夫


私たちの直管型LED蛍光灯の特徴として、過酷な状況下での使用、「高温・熱に強いんです。」と営業しております。
先日、ご採用いただいた大阪市内の商店街の店舗さんのお向かいが不幸にも火事になってしまいました。
結構、大きな火事になってしまったらしく、ニュースでもすごい取り上げられていました。
その翌日、お店の方より「ちょっと来てくれ~」とお電話をいただきました。

メルシーこはま様

見に行ってみると、火事の熱ででしょうか?LED蛍光灯のカバー(ポリカーボネート)が溶けて変形しっちゃっているのです。
すごい熱だったんでしょうね。お店の看板やらシャッターの取っ手なども熱でやられたそうです。

火事で変形

こんな形になったのは、初めて見ました。それで、驚いたのは、すべてがちゃんと点灯しているんですよ。
「普通の蛍光灯だったら割れて危なかったんじゃないの~。すごいね~このLEDは~」とお店の方に言われました。
というわけで、点灯していますが、変形してしまっているので、新しいのと交換させていただきます。

LEDモールライトミニ


20131204 111220
好評発売中のLEDモールライトのミニバージョンが出来上がりました。
以前の約半分の大きさ、消費電力50Wです。
今までのでは、明るすぎた駐車場照明や街路灯、看板などで活躍してくれる事を願います!
よろしくお願いいたします。

LED照明市場、前年比約2倍に拡大


「2013年度版 照明市場の展望と事業戦略」を矢野経済研究所が発表されました。
それによると、LED照明市場は前年比195%の4204億円と急速に拡大した。
LED照明の事務所や事業所への導入が広がり、今後さらに普及が進むとみています。
価格も値ごろ感で、新規の物件にはほぼLEDが導入されてきました。
今後、既存の照明もLEDへの交換がますます広がると思います。

直管蛍光灯型LED


直管蛍光灯型LEDランプへの交換は、この電気代が刻々と値上がりする時代に節電・コスト削減を実施する企業様に大変有効な手段だと思います。何せランプを替えるだけで、電気代が1/3になるのですから!今までは、やはり『LEDは高いんでしょ~』『初期投資がねえ~』というご意見をたくさんいただいておりました。
しかし、現在、かなりの進化を経て、価格も下がりました。
スペック的には1200mm消費電力15.4W、明るさ2150lmというものがあります。
一般の蛍光灯で約47Wの消費電力なので、1/3以下です。
具体的に電気代に勘算しますと、一般的な事務所で一日12時間、年間300日点灯しているとすると、1本あたり年間3700円くらいの電気代がかかっております。それをLEDにしますと1220円になります。ざっくり2500円の差額です。
つまり、事務所に100本あるとすると25万円も節約できるのです。
ランプ自体も4倍ほどの長寿命で10年程、交換する必要がありません。
交換するなら『今』と思います。
詳しいシュミレーションをご希望の方、是非一度、お気軽にお知らせ下さい。