月別アーカイブ: 2015年4月

平成26年度補正予算 地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金 最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)


上記の補助金の申請が4/22分で予算額を超えましたので、申請受付を終了してしまいました。
今回の補助金は本当に早かったですね。正直、びっくりしました。
次は「平成27年度エネルギー使用合理化等事業者支援補助金」が6月くらいに行われるのではないかと思います。
この補助金は申請期間がだいたい1ヶ月なので、早めに準備しておいた方が良いと思います。

地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金の申請の予算がまもなくなくなりそうです。


平成26年度補正予算
地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金
最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)の申請が始まって1ヶ月余りですが、すごい勢いで申請がされています。
800億円の予算があったのですが、4/21現在で残り137億円です。
もう1週間ちょっとでなくなりそうな気配です。

テニスコートのLED照明


テニスコートのLED照明

テニスコートの照明をLED照明にさせていただきました。
商品名はファクトリーライト(SKFL-200W-NW)とモールライト(SKML-100W-NW-B)がよく使われます。
LEDは光の直進性が強いと言われていますが、テニスボールが従来の水銀灯よりも見やすいとおっしゃっていました。

テニスコートのLED照明2

上から吊るすだけでなく、横から取り付けて使用する事もできます。

大阪府堺市で省エネ設備の補助金受付開始


大阪府堺市の中小事業者を対象にLED照明などの省エネ設備を導入に要する経費の一部を補助する事業が開始いたしました。
申請期間は4/6~12/18までです。
上限額は300万円で1/3の補助がでます。
詳細は下記、環境ビジネスさんの記事をご覧ください。
http://www.kankyo-business.jp/news/010208.php?utm_source=mail&utm_medium=mail150403_d&utm_campaign=mail
また、ご興味がある大阪府堺市の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

水銀灯ってなくなるの?


国連環境計画というところが水銀に関する条約(水俣条約)が2013年10月に採択及び署名がされています。

この条約においての照明、ランプに関する規制内容を書かせていただきます。

ランプに関しては、ある一定の水銀量を有するものについての製造、輸出、輸入が2020年以降禁止になります。

・蛍光灯について
30W以下のコンパクト蛍光ランプ(CFL)は水銀封入量が5mg以下ならOKです。
60W未満の直管型ランプは水銀封入量が5mg以下ならOKです。

・水銀灯について
高圧水銀ランプは完全にNGです。
メタルハライドや高圧ナトリウムは規制の対象ではありませんのでOKです。

よく、「2020年以降は使ったらダメなの?」と聞かれますが、使用中のランプは大丈夫です。ただ、製造が既にされてなくなっているので、替えのランプがなかったり、メンテナンスができなくなってたりする、という事です。

つまり、普通の高圧水銀ランプをお使いの工場様や倉庫様等は、今度、ランプが切れた時やメンテナンスの時期にはLED照明に切り替える事を検討してみるのもいいと思います。